アロマセラピーの世界
 
メニュー
  はじめに
  始める前の注意事項
  精油の成分と人間の関係
  香りを取り出す方法
  ルームフレグランスをする
  アロマバスをする
  芳香浴をする
  吸入・温湿布・冷湿布をしよう
  手浴・足浴をする
  自然香水をつくる
  精油のグループと相性
  ブレンドファクター
  精油のブレンドの紹介
  精油に関する用語



 

ルームフレグランスをする


快適で心地良い香りの空間は、気持ちも穏やかで優しく、心にゆとりもできることでしょう。仕事のオフィスで集中力を高めてくれたり、スポーツの環境ではリラックスをコントロール、イランイランなどで催淫を促してくれたりなど、さまざまな効果もあります。そんな香りに包まれた毎日を過ごしたいものですが、こちらではそんな空間を作るためのルームフレグランスを紹介していきましょう。

■精油の目的別の一覧

リビングでリラックスさせてくれる精油

カモミール・サンダルウッド・ゼラニウム・フランキンセンス・ベルガモット・ベンゾイン・ラベンダー・ローズ

リビングで幸せな気分にさせてくれる精油

イランイラン・オレンジ・グレープフルーツ・ネロリ・ブラックペパー・ベルガモット・ローズ

パーティでうれしい気分にさせてくれる精油

オレンジ・カルダモン・グレープフルーツ・ゼラニウム・ブラックペパー・ベルガモット・レモングラス・ローズ

仕事でやる気を出させてくれる精油

オレンジ・カルダモン・グレープフルーツ・ジャスミン・ジュニパー・ゼラニウム・ブラックペパー・ベルガモット・ペパーミント・ベンゾイン・レモン・レモングラス・ローズ・ローズマリー

気持ちの良い朝にリフレッシュさせてくれる精油

カルダモン・ティートリー・ブラックペパー・フランキンセンス・ベルガモット・ペパーミント・ユーカリ・ラベンダー・レモン・レモングラス・ローズマリー

勉強部屋で頭をスッキリさせてくれる精油

カルダモン・ブラックペパー・ベルガモット・レモングラス・ローズマリー

試験、スピーチ、プレゼンの前に落ち着かせてくれる精油

イランイラン・カモミール・クラリセージ・サンダルウッド・ティートリー・ネロリ・ペパーミント・フランキンセンス・メリッサ・ユーカリ・ラベンダー

睡眠の時に快適な睡眠を与えてくれる精油

イランイラン・カモミール・サンダルウッド・シダーウッド・ネロリ・ベンゾイン・マージョラム・メリッサ・ラベンダー

ロマンチックな夜に催淫をうながしてくれる精油

イランイラン・カルダモン・ジャスミン・サンダルウッド・ネロリ・パチュリー・ブラックペパー・フランキンセンス・ベルガモット・ローズ

花粉症に効果のある精油

カモミール・マージョラム・メリッサ・ユーカリ・ラベンダー

虫除けの対策に効果のある精油

ジュニパー・ゼラニウム・ベルガモット・ペパーミント・メリッサ・レモングラス・ラベンダー

ペットなどのノミの対策に効果のある精油

サイプレス・シダーウッド・ジュニパー・ゼラニウム・ティートリー・パチュリー・ベルガモット・ユーカリ・レモン・レモングラス

ペットなどのデオドラントに効果のある精油

クライセージ・サイプレス・ゼラニウム・ティートリー・パチュリー・ベルガモット・ペパーミント・ミルラ・ユーカリ・レモングラス・ラベンダー

生ゴミの消臭の対策に効果のある精油

ティートリー・ペパーミント・レモン・グレープフルーツ

 

■手軽に作れるルームフレグランス

準備しておくもの

スプレー容器 
サイズは問いません。無い場合は100円ショップなどで販売されています。

精油
そのときの目的によって選びましょう。


精清水などミネラルウォーターを用意しましょう。

精油を選ぶ

どんな目的で作るのかを決めたら、その目的に合った精油を選びましょう。ブレンドファクターや香りの相性なども考えて3〜4種類ほど選んでおきましょう。1種類でも全く問題ありません。3%ほどの濃度になるように調整します。1滴を0.05ccにして計算するといいでしょう。

精油の濃度およそ3%を作ってみる
100mlスプレー容器の場合 精油60滴
50mlスプレー容器の場合 精油30滴
20mlスプレー容器の場合 精油12滴

■実際に作ろう

1.スプレー容器の4分の1に無水エタノールを入れます。
※この作り方は「すぐに使えるルームフレグランス」ということで、アルコールの濃度は約25%になっています。

2.精油を全体の3%の濃度になるように計算した分だけ垂らします。その後蓋をして軽く混ぜましょう。

3.残りの4分の3にミネラルウォーターを入れて出来上がりです。
アルコールの濃度が低いので、精油が均一に混ざらずに濁って浮いてしまいます。使う時にはよく振ってから使うようにしましょう。アルコールの濃度を上げることで均一に混ざります。

カーテンや部屋の小物などに吹きかけてもいいですし、空間に吹きかけてもいいです。これでこの空間が素敵な空間に変わります。お気に入りの精油が分かればプレゼントとしても最適でしょう。いろんな種類の精油がありますのでどんどん試してみて自分のお気に入りや目的別に用意しておくといいでしょう。精油のみを芳香させるより、このようにルームフレグランスの方が香りの広がりが早いです。スプレータイプなので持ち運びも楽ですし使いやすいのが魅力ですね。

 
ご注意)
精油は医薬品ではなく、医療行為に代わるものではありません。現在の身体状況や治療・投薬等については医師の指示に従ってください。
当サイトはアロマセラピーに関する行為によって生じたいっさいの損傷、負傷、その他についての責任は負いかねます。十分にお気をつけになってお楽しみくださいませ。